よくあるご質問

Q 料金はいくら位で警備を頼めるの?

A ご要望の警備の種類や時間によって異なるため、一概には申し上げられませんが
例えば、工事現場の交通誘導なのか、それとも店舗のオープン警備なのか
商業施設の常駐警備なのか、または日中なのか深夜なのか
などのご要望をヒアリングしたうえでお見積もりをご提案します。
簡単なお見積もりならお電話でもお応えいたしますので、お気軽にお問い合わせください。

Q はじめて警備会社に頼むけど何から始めればいいの?

A 初めて警備員を頼むときは、まずお電話でご相談されることをおすすめします。
お客様のご要望だけではなく、当社の経験もあわせたうえで警備のご提案をいたします。
まずは、いつごろ、どんな用件で警備が必要なのかだけお知らせいただければ
予算も含めた警備計画をお手伝いいたします。

Q セキュリティスタッフは、どんなところで警備の実績があるの?

A こちらにお取引実績のある企業名がございます。  >>> お客様の声/警備実績
地元企業様から大手ゼネコンまで、大型施設の常駐警備から飲食店のオープン警備など
主に愛知県を中心に、あらゆる業種・規模のお客様とお付き合いがございます。

Q 警備員の技術力は信頼できるの?

A 警備会社は、警備業法に定められた初期教育をした者を警備員として配備しています。
セキュリティスタッフでは、より現場に即した実地研修を重ねることで警備員の技術向上に
努めています。
とは言っても、新人警備員はベテラン警備員には敵いません。
ですから、新人のうちはベテランのサポートが届く現場に配置しています。
安全を守るうえで、技術の差は許されません。
万が一セキュリティスタッフの警備員の技術に、ご指摘がある場合は
こちらまでお知らせいただけるとありがたく思います
フリーダイヤル 0120-126-500

Q 万が一警備を頼んでいる現場で事故が起きたらどうするの?

A 万が一にも事故が起きないよう努めますが、残念ながら絶対はございません。
もしも、セキュリティスタッフの警備員の起因により事故が発生してしまった場合は
私どもが誠意を持って対応するのはもちろんのこと、損害賠償がある場合は、セキュリ
ティスタッフが加入している保険にて対応いたします。

Q エリアはどこまで対応してくれるの?

A 愛知県内を主に対応していますが、岐阜県、三重県からのご依頼もお受けします。
通常であれば交通費などはいただいていませんが、当社(名古屋市北区)を基点に
おおよそ30キロを超える場合は、交通費をいただきます。

Q とにかく安く警備を頼みたいんだけど対応してくれる?

A おまかせください、、、と言いたいところですが
セキュリティスタッフは激安をウリにはしておりません。
安さだけをお求めであれば、他の警備会社をあたられることをおすすめします。
セキュリティスタッフは、適正な価格でより安全・安心できるサービスを提供いたします。

Q まだ先だけど、お店のオープン予定があるので警備の相談にのってくれる?

A もちろん喜んで
オープン日などが予定の段階でも結構なのでお気軽にお電話ください
お店の形態にあわせて必要な警備人員から配置時間などもご提案いたします。

Q すでに警備会社と取引があるけど、セキュリティスタッフの話も聞いてみたい

A もちろんご対応します。
今もお願いしてる警備会社があるんだけど、、、
というのは、実際にご相談としてよくあるケースです。
事前にお打合せの上で、セキュリティスタッフも選択肢としてお持ちいただけると
急な案件でもより迅速な対応が可能です。

Q 指定道路の工事なんだけど、有資格者はいるの?

A はい。有資格者も複数おります。
しかしながら、繁忙期になると資格者の需要にお応えできかねる場合もございます。
資格者が必要な現場は、できる限り早くご相談ください。
今後も、資格者の拡充のため隊員の資質向上に努めます。

Q 一日だけでも警備をお願いできるの?

A もちろんお受けします。
1日1名の警備から、365日常時複数名の警備などなど、お受けする警備の需要は
幅広くございます。お気軽にご相談ください。

Q 動物の着ぐるみでイベント警備をしてもらえるの?

A 残念ながら、お受けできません
警備業法により、警備員には事前に警察に届出をした制服しか着用させられません。
、、、と言うことは、着ぐるみを事前に申請しておけば大丈夫なんでしょうか。
試したことが無いので不明ですが、仮に出来ても視界が狭く警備員としては不安です。

Q ↑こんな質問よくあるの?

A よくはありません。
でも、面白かったのでのせました。

ページ上部へ戻る
電話を掛ける(052-912-4646)