MENU

電話受付 平日9:00~18:00

052-912-4646電話番号タップで発信できます。

コラム一覧

COLUMN
警備員あるある 

未経験者でも警備員になれる!未経験からのキャリアアップ方法

警備員の求人で「未経験者歓迎」と記載されているのを見たことがある人も多いのではないでしょうか。
しかし、本当に未経験でも採用してもらえるのか、問題なく働けるのかなどが気になりますよね。
この記事では、未経験者のための警備の仕事について解説します。

警備員の求人に「未経験者歓迎」が多いのはなぜ?

警備員の求人に「未経験者歓迎」が多い理由として「就労を開始する前に研修がある」ことがあげられます。
警備員として働くためには、交通誘導警備の場合には採用後に4~5日間、約30時間の研修を受ける必要があります。
この研修は「法定研修」と呼ばれ、法律で義務付けられたものです。
採用された警備会社や研修センターにて、警備の基礎から警備員の仕事に必要な知識と技術を習得します。
警備員の求人に「未経験者歓迎」が多いのは、研修制度が充実しており、未経験の部分を補う仕組みが整っているからだと言えるでしょう。

警備員は未経験者におすすめ

警備員の仕事は、特別な資格やスキルがなくても始められるため未経験の方にもおすすめです。
業種によっては、求人情報に「未経験OK」と記載されていても、研修では十分な知識が得られなかったり、研修期間は賃金が支払われないケースもありますが、警備員なら、就労を開始する前の研修制度が充実しており研修期間中も賃金が支払われます。
研修期間中もしっかりと賃金が支払われると、これからの仕事に対するモチベーションが高まりますよね。
「充実した研修制度」「研修期間中も賃金が支払われる」ことからも、警備員は未経験者が仕事を選ぶ際におすすめと言えるでしょう。

キャリアアップを目指すなら資格を取得しよう

警備員は、未経験から初めてもキャリアアップを目指すことができます。
理由は、警備を行う場所によっては検定に合格した有資格者を配置する必要があるため、警備員には資格制度があるからです。
検定に合格すれば、キャリアアップや収入アップに繋がり、仕事の幅も増えますよ。
検定は警備業務ごとに6種類に分かれているので、必要な業務の検定を受けてキャリアアップや収入アップを目指しましょう。
たとえば、交通誘導警備員としてキャリアアップしたいなら「交通誘導警備業務検定2級・1級」の合格を目指してくださいね。

警備会社の選び方

未経験者を歓迎している警備業界ですが、警備会社によってかなり条件が違います。
ここでは警備会社の選び方を紹介するので参考にしてください。

雇用条件

給与形態など、雇用条件をしっかり確認しておきましょう。
例えば、給与形態は「月給制」「日給制」「時給制」の3パターンです。
月給制であれば、警備員の場合固定で18万円~20万円位ですが、日給制や時給制なら自分が頑張った分稼げます。
しっかり稼ぎたい方は「日給制」や「時給制」の警備会社が良いでしょう。

在籍警備員数が多い警備会社

なるべく在籍している警備員の人数が多く、規模の大きい警備会社がおすすめです。
交通誘導警備には閑散期と呼ばれる時期があり、小規模な警備会社だと、仕事がなく収入が減ってしまう可能性もあります。
しかし、規模の大きい警備会社なら警備案件も多く、閑散期と呼ばれる時期も安定して稼ぐことができます。

夜勤の有無

気を付けたいのが「夜勤の仕事を割り振ることが前提の警備会社もある」ということです。
Wワークであったり様々な理由から夜勤は難しい、という方もいると思います。
希望の勤務時間がある場合は、あらかじめ面接で伝えましょう。

資格手当の支給をしてくれる警備会社

警備員の求人を見ていると「資格手当あり」などの表記を見ることがあるかと思います。
警備会社によって異なりますが、警備員の資格をもっている人は、資格の種類によって資格手当が支給されます、
警備員として長く働きたい人は、資格手当の支給がある警備会社を選んで資格を取得するのがおすすめです。

資格取得支援制度がある

「資格支援制度」とは、警備資格を会社負担で取得できるという制度です。
先ほど、資格の種類によって資格手当が支給される警備会社があることをお伝えしましたが、その資格を自分の負担で取るのか、会社負担で取得できるのかでは資格取得に対するモチベーションも変わりますよね。
未経験者の方は、警備員の資格を持っていない方がほとんどだと思いますので「資格支援制度」がある警備会社を選ぶと良いでしょう。

セキュリティスタッフも警備員未経験者を歓迎しています

セキュリティスタッフでも未経験から警備員として働き、頑張り次第でキャリアアップすることができます。
資格手当
資格取得支援制度
どちらもあるので、これからキャリアアップを目指したい方にもぴったりです。
特に、資格支援制度に力を入れています。
試験は通常、愛知県内の警備業協会で受けることになるのですが、受験枠が少なく一度の試験で1~2名しか受けられずチャンスが少ないのです。
そこで、セキュリティスタッフは全国の警備業協会に申し込み、一度の試験で8~10名が受験できるようにしています。
社内で毎週勉強会を開催しており、合格率も高いです。
未経験でも「スキルアップしたい」「バリバリ稼ぎたい」という気持ちを全力でサポートしています。
また、夜勤は希望する方のみお願いしており、無理にお願いすることはありません。

まとめ

警備員の仕事は研修制度が充実しているため、未経験の方にもおすすめです。
さらに、資格を取得すればキャリアアップや収入アップに繋げることもできますよ。
ただ、警備会社によってかなり条件が違うので、警備会社を選ぶ際には気になるポイントを確認しておきましょう。
警備員数・警備案件ともに名古屋トップクラスのセキュリティスタッフなら、未経験でも安心して働くことができますよ。

こんな記事も見られています

セキュリティスタッフ求人エントリー特設サイト

対応エリア

愛知県(名古屋市)・岡崎市を拠点に
愛知県全域・岐阜県・三重県の一部に対応してます。

  • 愛知(名古屋)
  • 春日井市
  • 小牧
  • 豊山
  • 犬山
  • 大口
  • 丹羽
  • 扶桑
  • 江南
  • 岩倉
  • 一宮
  • 春日
  • 北名古屋
  • 稲沢
  • 清洲
  • 甚目寺
  • 大治
  • 七宝
  • 蟹江
  • 美和
  • 飛島
  • 海部
  • 弥富
  • 津島
  • 愛西
  • 尾張旭
  • 瀬戸
  • 長久手
  • 日進
  • 東郷
  • 三好
  • 三河
  • 豊田
  • 豊明
  • 大府
  • 東浦
  • 東海
  • 刈谷
  • 知立
  • 知多
  • 阿久比
  • 常滑
  • 半田
  • 高浜
  • 武豊
  • 美浜
  • 南知多
  • 安城
  • 碧南
  • 西尾
  • 一色
  • 吉良
  • 幡豆
  • 幸田
  • 額田
  • 岡崎
  • 蒲郡
  • 豊川
  • 豊橋
  • 新城
  • 小坂井
  • 宝飯
  • 田原
  • 岐阜県/三重県/静岡県

※その他の地域もお気軽にご相談ください。

Copyright © 名古屋の警備会社 セキュリティスタッフ株式会社 交通誘導 駐車場整理 ガードマンならお任せください All rights reserved.